LIFE STYLE BOOK[ ハンドメイドのある暮らし ]

花のある暮らし #1|お花は目の止まる場所に飾ろう / 池田 ちなみ

池田 ちなみ|フラワーアイテムのお店 charme(シャルム)

\はじめまして/

\はじめまして/
フローリスト・フローラルコラージュ作家の池田ちなみです。

「もっと花を身近に、気軽に楽しんでほしい!」という想いを込めたブランド『charme(シャルム)』で花雑貨の制作販売をしているものです。


『花のある暮らし』をテーマに、引越しほやほやの我が家が、どのように変化していくのかを何回かに分けて紹介します。



『花のある暮らし』はハードルが高い?

お花に興味を持っている人は、実は意外と多いもの。しかし何となく敷居の高さを感じて、二の足を踏んでいる人が多いのです。

もしかしたら、あなたもそう感じていた1人ではないでしょうか?

わたしがお花屋さんで勤務していたとき、次のような悩みをよく聞きました。

「どこに飾ったら良いのかわからない」
「何をどこで買ったら良いのかわからない」
「手入れに手間がかかるのではないか?」

いずれも「うんうん」と思わず頷いてしまいました。わたしも花屋に勤める前は、同じように思っていたので。

しかしもっとも多かったのは、「オシャレな部屋でないと飾れない!」という切実な悩み。そう決めつけてしまっている人が、とってもたくさんいるんです。


とりあえず飾っちゃえ!

『花のある暮らし』を実践されている皆さんは、口を揃えて「花があると全然違う!」と仰います。

その方たちのお家がオシャレかオシャレでないかは、実のところあまり関係ありません。好きなもの、自分がキレイだと思うものを身近に置くことで、心が満たされる。たったそれだけの話なのです。

ちょっと想像してみてください。

あなたの前に小さな子供がいます。画用紙とクレヨンを持っていて、「うーん。何を描けば良いかかわからなくて、何も描けないよぉ…」と悩んでいる様子。

あなたならどんな声をかけますか?

「自由に描いてみてれば良いんじゃない?」
「好きな色を選ぶところから始めてみよう!」
「まず一本線を描いてみたら、描きたいものが思い浮かぶかもよ?」

こんなところではないでしょうか?いざ描き始めてみたら、楽しくて勝手に筆が走ってしまうでしょう。

そう。お花も同じなんです。

花を飾りたいけど悩んでるあなた!!
難しいことは後にして、とりあえず『ひとつ飾ってみる』ところから始めてみてはいかがでしょう?
ひまわり一輪でも、小ぶりなアレンジメントでも。自分がトキメいたものから飾ってみましょう!

「生活感たっぷりの部屋で気後れしちゃう?」
「色使いのセンスがない?」

そんなこと気にしなさんな(笑)

まずは一歩踏み出してみましょう。そうすれば自然と何かが変わっていきます!!

わたしも一緒にチャレンジします♪

と、偉そうに言っているわたしですが、ここ数年は『花のある暮らし』から遠ざかっていました…。

妊娠、出産、保活、独立(退社)、引越、保活、引越、とライフイベントが続き、お花を飾る時間や心の余裕がなかったんです。元花屋でもこんなもんですよ(笑)

そして、魔の2歳児との戦いの日々……..。もはや花どころではない(笑)

しかしやっぱり、「花のある暮らしで生活を鮮やかに彩りたい!」という気持ちが日に日に増しています。

我が家は最近、新しい家に引っ越しました。この機会にお花を飾ってみようと思い立ちました。

上の写真は、現在の我が家のリビングです。リアルなお部屋なので生活感ありますよね?(さすがにちょっとは片付けましたが!)

賃貸なので、流行りのディアウォール(2×4の木材を天井と床で突っ張る装置)を使っています。テレビを子供の手が届かない高さにし、下の空いたスペースにおもちゃを収納しました。テレビの横に、とりあえず造花のボックスアレンジを飾ってみましたよ。

どうでしょう?あなたのお部屋に花を飾るイメージは湧きましたか?

ここで1つヒント。お花を飾るときは、生活の中で自然と目が止まる場所に飾ると良いですよ♪

ここから我が家が、花の力でどのような変化を遂げるのか!?(笑)
リビングがどのように変わるか、また次回ご紹介しますね。ぜひお楽しみに!


CREATOR PROFILE

池田 ちなみ|フラワーアイテムのお店 charme(シャルム)
フローリスト|フローラルコラージュ作家。 絶賛イヤイヤ期の2歳児と夫の3人暮らし。 NFD認定フラワーデザイナー修得。 専門学校でヨーロピアンフラワーデザインを学ぶ。 銀座など、都内の百貨店のフラワーショップに勤務後、独立。 「もっと花を身近に、気軽に楽しんでほしい!」という想いを込めた自身のブランド『charme(シャルム)』を立ち上げる。
  • Instagram

PICK UP