LIFE STYLE BOOK[ ハンドメイドのある暮らし ]

魅惑のインド刺繍と洗えるレザーとの出会い / handmade zakka mamnan

handmade zakka mamnan

皆さんこんにちわ!
とても暑くいよいよ本番真っ只中の夏が来た!という感じですね。
怪獣3兄弟は虫採りに夢中で、毎朝山に連れて行かれそうになります^ ^;
母の体力は暑さもあって日に日に酷使され、夏休み始まったばかりなのに先が思いやられております。汗

見つけてしまった魅惑のインド刺繍リボン

1日の終わり…子どもたちが寝た後のネットサーフィン時間は私の創作意欲を高める最高のゴールデンタイムです。
うっかり服を買っちゃったりもしがちですが…(^^;;
それも必要!笑

そんな中、見つけてしまいました…
煌びやかで品のあるインド刺繍リボン!
チロリアンリボンはよくみるのですが、インド刺繍の幅の広さたるや、色彩豊かで独特な柄もあって、本当にどれをとっても素敵なのです。

いつのまにかぽちぽちと購入して、数日後には実物を手にしていました。笑

そんなとき、今度はよく行く手芸屋さんのセールにつられお買い物。
インド刺繍リボン…
素敵すぎてどう使おうかな…
と悩みながら、なにか合わせられる品のいい素材はないものかと物色していたところ、やはりレザーに目が行きがちに。
でも、レザーを縫うのはなかなかの大仕事、気軽にもう少しないかしら…
そんなことを思いながら店員さんに話しかけてみました。
そこで紹介されたのが運命の出会い布でした。

出会ってしまった洗えるレザー布

こちらの布、いわゆる合皮レザーではあるのですが…
洗えるレザーとなっておりますとのこと…

肌触り最高!
革のシボ感最高!
※革のあのしわしわとした模様のことをシボといいます。

何より洗える!?どういうこと??
食いつき半端なく、店員さんに情報を聞きまくりました。

そもそもレザーとは、本革だけを指すものでは無く、合皮についてもレザーの仲間とされています。
レザーの中でもこちらは布よりのポリエステル製の合皮レザー。
普通の本革は水は天敵!カビが生える原因になります。
柔らかい豚毛などの櫛を使い、埃を飛ばし、革専用のクリームをクロスに染み込ませ、万遍なく塗り拭き、エイジングケアしながら、ひび割れ防止や柔らかさを保つといったひと手間が必要です。深みのある革へと変化するのを楽しむのが本革のいいところでもあるのですが…

私が求めていたものは気軽に使える、軽く、柔らかなイメージだけど品のある革製品でした。

この洗えるレザーは、先の通りポリエステル素材。ガシガシ洗濯機で!
とは行きませんが、中性洗剤で短時間つけおき、手で優しく揉み洗い、日陰干しでお手入れできるとのこと。

色の種類はまだまだ少ないのですが、ホワイトとブラウンを手に入れワクワクで帰宅いたしました。

魅惑のインド刺繍リボンと洗えるレザーの調和

そして、出来上がったのがこちら。
お散歩サコッシュの誕生です。
ここまで完成するのに実はもうひと工夫がありました。
シンプル可愛く袋にしたところでもうハイテンションな私でした。
とにかく可愛い!素敵!!と自画自賛…
しかし、ここから丸々2日悩むことになりました。
見合う肩紐が…ない…。

レースカーテンを引き裂いたときの閃き

実はサコッシュ作製はいったんおやすみに。
別の作品に取りかかり、もらっていた廃盤生地として、売れなくなったレースカーテンの素敵なレース部分を使おうとカットしていたところ…
余った部分が長めでたくさんとれることが判明…
これ捨てるの勿体無い…
あれ?これ…手で真っ直ぐ裂けるんじゃ?
思いつきで5cmほどに裂いてみました。
あれ?この長さなら肩紐にいけるんじゃ?
1本じゃ細すぎるけど三つ編みしてみたら…と少し色の違う色を組み合わせ三つ編みをしてみました。
この時の発見と、どんどん進んでいく作業は今でも忘れられないくらい楽しいものでした。
レースだけだと少し質素な感じもしたので、細かなゴールドチェーンをアクセントに絡めながら肩紐にしていきました。
これをナスカンに通し、ワイヤーで固定し、やっとこさオリジナルのお散歩サコッシュが出来上がったわけです。
レースカーテン生地のおかげかクッション性があるため肩が痛くない!軽い!
完成したときは全部手元に置いておきたいと思ったほど、写真を撮りまくりました^ ^

イベントで初披露目した日は、晴れやかで作品の経緯について喋りまくった私です^^

そんなこんなで勢いよく8個作ったサコッシュはどんな方が、今後お手に取ってくださるのか楽しみでたまりません!

暑い日々、子どもとの公園、虫採りにもスマホと鍵とお財布だけいれて、気分は晴れやかに気軽にお散歩サコッシュとお出かけしたいものです。

私はなんだか勿体無くて、毎日眺めて触って愛でてばかり…まだ使えていませんが、今度のイベントではガッツリ一日中使おうと企んでいます^ ^

次、こんなに興奮する新作ができるのか!?とおもいつつ本日もインド刺繍リボンを眺めています^ ^

お話大好きすぎて書きすぎた2回目投稿…
最後まで読んでくださった方々ありがとうございます!
次回は何をだせば!?今後もお楽しみに^^;

CREATOR PROFILE

handmade zakka mamnan
まむなん=将来一緒に雑貨屋さんを開きたいという幼き頃の話し合いで、私と妹が名前をもじってつけ、できた屋号です。 私の創った作品を通じた出会いを大切に、日々また新しい出会いの輪を広げるために作り続けてきました。 この春前から、コロナワクチン接種後の強い副作用から離職。家での生活を中心に、子育てをしながらでも、今、私にできることはなにか試行錯誤しながら、現在のライフスタイルに。 ハンドメイド作品はネット、委託、西宮市を中心としたイベントにて出店販売させていただいております。 イベント情報につきましてはInstagramにてお知らせしておりますので、こちらもチェックしてみてくださいね^ ^
  • Instagram

PICK UP