夜空からのエール|星のおじいさん(福豆文庫)

手づくり本屋 こころあそび

こんにちは、手づくり本屋こころあそびです。

 

昨日は七夕でしたね!

夜空はきれいに見えましたでしょうか。

 

これから夏にかけて、星空観察も楽しくなってくる季節です。

今日は福豆文庫の中から、星にまつわる詩集をご紹介します。

福豆文庫36「星のおじいさん」

 

すごく有名な児童文学にタイトルが似通っていますが、こちらは「おじいさん」。

星になったおじいさんが空から地上のことを観察している、というおはなしです。

 

 

作ったのは2021年、今から3年前です。

当時生まれたての息子といっしょに写真をとったものが出てきました。

 

息子の手、ぷくぷく~。

今は3歳になっていて、このぷくぷくの手首がなつかしいです。

 

 

わたしのおじいちゃんも、もう二人ともお空のうえ。

この詩集と同じように、息子の成長を空から見守ってくれているだろうなあといつも感じています。

PROFILE

手づくり本屋 こころあそび
おみやげの包み紙や古着など、身近な素材でちいさな本を作っています。大学時代に新風舎出版賞で大賞、詩画集「かくれんぼみち」出版。もっと気軽にいろいろな本を作りたいと、2009年「こころあそび」をはじめました。3人のこどもが寝たあとが、至福の制作タイム(&おやつコーヒータイム)。毎週月曜日に投稿予定です。
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
  • Facebook

関連記事

PICK UP

ミタス編集部がおすすめするピックアップ記事

RANKING

ハンドメイドの人気記事